숙박

11
2월

別府に誕生した話題のコンセプトホテル「ガレリア御堂原」宿泊体験記(後編)

2020年12月に誕生したばかりの「ガレリア御堂原」は、現代アートと建築、別府の美しい自然環境が融合した、新しいタイプのコンセプトホテル。今回は前編につづき、宿泊体験記をお送りします。 前編はこちら 夕方6時になってあたりが暗くなってきた頃、外に出てガレリア御堂原の外観を眺めてみました。おしゃれな暖色のライトアップで、幻想的な雰囲気です。 そのまま、楽しみにしていたディナーへ。ガレリア御堂原のレストラン「The Peak」は、宿泊していない方でも利用可能です。 こちらのレストランの目玉は、イタリア製の窯で一気に蒸して焼きあげる新鮮な野菜。ぎゅっと水分が凝縮され、栄養などが調理過程で飛んでいかないようになっているため、しっとり柔らかい、野菜本来のやさしい味がするとのことです。 なかに入ってみると、カウンターがあり、とてもシックな作りになっています。 こちらの壁にもアート作品が飾られていました(昼間に訪れた際の写真です)。 こちらは「岩男(いわお)君」という愛称で呼ばれているユニークなアート。ガレリア御堂原を建築しているときに掘り出された岩なのだとか。 石で作られたかのようなおしゃれな食器類は、スタイリッシュで統一感があります。 大きなガラス窓があり、開放的な雰囲気です。 食前酒には、大分ならではのカボスハイボールをいただきました。 前菜は生ハムの盛り合わせ。お酒とよく合います。 こちらは松茸のポタージュ。素材の味が出た、濃厚な美味しさです。 お魚料理。シソのソースが美味しく、日本の味とフレンチスタイルがよくマッチしています。 デザートはガトーショコラとジェラートでした。ほどよい甘さで上品な美味しさでした。 お部屋に戻り内風呂を堪能したあとは、夜のバーへ。 別府ならではのカクテル「血の池地獄カクテル」をオーダーしてみました。展示されている血の池地獄の写真と並べてみると、色がまったく一緒でびっくり。柑橘系のカクテルで、内風呂上がりの筆者にはぴったりでした。 バーカウンターで、バーテンダーの方とお話をしながら楽しむお酒はまた格別。リラックスした素敵な時間を過ごせました。 翌朝は晴れた良い天気。お部屋のテラスから、このように別府ののどかな風景を一望できます。 「The Peak」での朝食。今回はオムレツプレートにしました。具材の食感まで楽しめるスパニッシュオムレツは絶品。ベーコンもカリカリで美味しいです。 食後のコーヒー。器もオリジナルで、インテリアやほかの食器との統一感が出ています。 さて、至福の時間も終わってしまい、ついにチェックアウトです。フロントにきらきら浮かぶ月のアートが見送ってくれました。 ガレリア御堂原の宿泊体験記、いかがでしたでしょうか? アートに興味がある方や、通常のホテルでは物足りなくなった方、特別な非日常のひとときを味わってみたい方には、ぜひ一度体験していただきたい、素敵なホテルでした。ぜひつぎの旅行の計画を立てる際に、ガレリア御堂原のことも検討してみてくださいね。 ガレリア御堂原 ホームページ

4
2월

別府に誕生した話題のコンセプトホテル「ガレリア御堂原」宿泊体験記(前編)

2020年12月に誕生したばかりの「ガレリア御堂原」は、現代アートと建築、別府の美しい自然環境が融合した、新しいタイプのコンセプトホテル。プレオープン日に宿泊してきましたので、その体験記を前編・後編に分けてお届けします。 ガレリア御堂原は「テラス御堂原」に隣接しており、別府の緑豊かな自然と湯けむり立ち上る温泉街らしい風景を楽しめる静かなロケーションにあります。 入り口はまるで美術館のエントランスのよう。射し込む光までインテリアの一部になっているような、アーティスティックな空間です。 作品はすべて大分県出身のアーティストのもの。別府をテーマとし、ガレリア御堂原のために制作された、世界にひとつだけのアート作品です。 奥に進んでいくと椅子が設置してあり、ゆったりとしたスペースになっています。静かな空間に流れるこちらの坊主地獄のムービーも、ひとつの作品です。 ずっと見ていられるような、不思議な心地よさと癒やしがあります。 さらに進んでいくと、不思議な遺跡のような作品が見えてきました。このように、ガレリア御堂原には気鋭のアーティストによるアートがあちこちに配置されています。 チェックインのためフロントに足を踏み入れると、ここにもこんな素敵な作品が。「月」という作品で、反対側には対応するもうひとつのアート作品「太陽」も展示されていました。 こちらは、小さな別府の写真をパッチワークのように継ぎ合わせて作られた、別府市のマップです。 チェックインを済ませ、ホテルの方に案内をしていただきながら階段を上っていくと、隠れ家のようなおしゃれなバーが現れました。昼はカフェとしても利用でき、昼限定のデザートもあるとのこと。 のちほどこちらのカフェで、限定デザート「スパイシーシュークリーム」をいただきました。シナモンのようなスパイスがすこし硬めのクリームのなかに散りばめられています。クッキー生地のシューと甘すぎないクリームが口のなかでほどよく溶け合う絶品です。お酒との相性も抜群でした。 (ガレリア御堂原の主任いわく、「チャイと合わせるのがおすすめ」とのことです!) バーのあとはエレベーターでお部屋へ。宿泊フロアにもこのようなアート作品が点在し、飽きさせません。 こちらが今回宿泊したお部屋です。開放感があり、センスの良い家具が適度に配置されています。 こちらはお部屋の内風呂。源泉かけ流しの天然温泉です。高台からの美しい眺望を眺めながら、ゆっくりお湯に浸かれます。 アメニティも充実。 一息ついたところで、館内をすこし散策してみました。今回宿泊した3階のフロアから下を覗くと、光と影がきれいな模様を描いています。 壁をよく見ると、杉板の表情がそのまま感じられる独特の荒い木目になっています。環境保護の観点から、通常建築材として使われる東南アジア産のベニア板は回避し、大分県産の杉の間伐材を使用しているとのことです。 どこを歩いても、建物全体がひとつのアート作品のように感じられます。 自然光を巧みに取り入れた設計も印象的です。 さて、今回、特別にスイートルームも案内していただきました。メゾネットタイプの長期滞在型スイートルームです。 キッチンもおしゃれです。 ベッドルームはふたつあります。とても広いので、2家族くらいまで一緒に宿泊できそうです。 <後編につづく>

3
12월

벳푸의 벳테이 하루키로에서의 일탈과 휴식

벳푸에 있는 벳테이 하루키는 도시의 혼잡스러움과 소란스러움에서 떨어져 있는 편안한 온천 여관입니다. 저는 최근에 이곳에 머무를 수 있었고 여러분께 이 곳의 하이라이트로 꼽을 수 있는 곳을 공유하려 합니다! 벳테이 하루키에 도착하기 벳푸 근처 산으로 차를 잠깐 몰고 들어가면 벳테이 하루키에 도착하게 됩니다. 위 사진은 이 곳의 입구로 마치 어른들의 은신처를 발견하는 듯한 느낌을 줍니다. 일단 안에 들어서자 위에 보이는 방으로

Read more

19
10월

테라스 미도바루: 벳푸 만이 내려다보이는 편안한 온천 여관

벳푸의 조용한 산비탈에 위치한 테라스 미도바루는 벳푸 만의 가장 멋진 경치를 볼 수 있는 온천 여관입니다. 최근, 트래블 벳푸는 이 아름다운 여관에 머물렀는데, 이 여관은 주민들과 여행객들 모두에게 매우 인기가 있는 것으로 알려져 있습니다. 최신식 객실, 세미 아웃도어 온천, 고급 음식으로 찬사를 받은 이 곳을 절대 놓칠 수 없어 방문하게 되었습니다.   세련되고 멋진 출입구 테라스 미도바루는 입구에서 이미 느낄

Read more

14
7월

낭만적인 모험: 커플이 즐길 수있는 벳푸 최고의 장소 10 곳

벳푸는 확실히 커플 휴가를 보내기에 완벽한 장소이지만, 온천 외에도 이 도시에는 참 볼 게 많다는 것을 알고 있습니까? 자연의 경이로움과 숨막히는 전망 외에도 벳푸에는 심박수를 높여주는 활동을 찾 이들에게 흥미롭고 모험적인 수 많은 관광 명소가 있습니다. 벳푸의 커플을 위한 최고의 관광 명소에 대해 계속 읽어보세요.   1. 벳푸 타워 벳푸에서 가장 유명한 랜드 마크 중 하나인 벳푸 타워는 토쿄 타워를

Read more

[novo-map id=1]